スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

コミック版のコードギアス

1巻をざーっと読み終えた。む~大丈夫なのかこれは。

なんだか全体的に手のかかり方が不均一というか、
描写が丁寧じゃない部分がちょっと目立つなあ。
(フキダシの中に台詞とデフォルメしたキャラだけ、とか)

ストーリーがアニメとちょっとずつ違うようなので、
一応チェックしたほうがいいんだろうな。

スポンサーサイト

2007年05月30日 ルルーシュ トラックバック:0 コメント:0

プリッキュア! プリッキュア!(連呼)

あたりまえに 元気で いられる幸せ☆

あるいは

普通!って 愛おしいぃ~ (high!) てな感じで♪

・・といっけん若さがスパークした女の子に見えるが、
そのメッセージは案外若くないというか、
割と適用範囲が広い。

腰の痛みが慢性化とか、肩こりに悩まされるとか、
「当たり前で、普通の健康がいとおしい・・」
なんかそんなのにも適用可能であるためか、
毎度ここにさしかかるとやけに気になるのであった。

この曲は、まかせて★スプラッシュ☆スター★
というのが正式なタイトルらしい。
記号を置きまくって、もうやりたい放題だね。

2007年05月29日 アニメ曲 トラックバック:0 コメント:0

スマイル go go~!(語呂がぴったり)

1番の最後で

なーかーまがーやってきてハロー♪
たすかっ たーよー

このタスカーターヨー。。って、
なんでこんなに語呂がおかしいんだろう。
収まりが明らかに悪いように思える。

この語呂が許されるなら、仮に歌詞が以下のよう(一緒に口ずさもう)

なーかーまがーやってきてハロー♪
あぶない ところだっ たーよー(さすがに超字余り

であっても同じことなんじゃなかろーか。・・違うか。
まーさすがにこれとは同じじゃないよな。

いずれにせよ、どうにもおかしな一節だということです。
そして毎朝毎晩しつこく聴いていることに変わりはない。

2007年05月28日 アニメ曲 トラックバック:0 コメント:0

スパスパスパークS☆S

スパスパスパーク スプラッシュスター
ふたりは ふたりは プ、リ、キュアッ

冷静に考えると、
大の大人がこんなふざけた歌詞の曲うたえんよなー

だがその歌が私達に与えるパワーはすさまじい。
そう、これはいわば魔法なのだ。

国道沿いに、でかでかと
「KOTOKO」とか「灼眼のシャナ」とか書かれ、
あろうことかシャナの絵さえもあしらわれた車を発見。
いわゆるいたしゃ、と恐れられる伝説の車両なのだろう。

魔法に魅入られた人間の行為としてはよくみられる事例です。
(例:仏像を彫る、聖母マリアの肖像画を描く、など)

2007年05月27日 アニメ曲 トラックバック:0 コメント:0

コミック版コードギアス

1巻が手元にある。
一気に読むのも風情がないので、1話ずつ読んでいくかー。

アニメに慣れてしまっているせいか、
ちょっと絵柄にパンチがないように感じる。
ルルーシュの危ない感じ(=色気につながる)が
出てないちゅうかそんな印象です。

しかしまーアニメとコミックが全く一緒というのも
面白くないし、これはこれでよいんだろうな。

2007年05月26日 ルルーシュ トラックバック:0 コメント:0

メタモルフォーゼ

例によって伸びやかなボーカルで

メタモルフォーオ・オウゼェー♪

ここで一瞬、私の涙腺が油断をしやがります。
あぶねーあぶねー

曲中では
メタモルフォーゼx2回
ガールミーツフレンズx1回
と、それほど回数は多くないけど、印象的だ。

ガール・ミーツ・フレンズはなんとなく
語呂がよくない気もするが、そのぶん
2回目のメタモルフォーゼのありがたさを
増している気さえする。ありがたいことじゃ。。

2007年05月24日 アニメ曲 トラックバック:0 コメント:0

翔べるよがんばる女の子

GW明けからこのかたPCを封印しているため、
ギアスもろくに見ていません。

連休のゴタゴタでウテナの曲が入ったCDも
行方不明のため、ウテナの曲もろくに聴いていません。

このままでは廃墟になってしまうので、アニメ曲の
カテゴリを増やして記事を書いていくことにした。
出勤するときは車内で必ずアニソンがかかるしちょうどいいや!

最近は新旧問わずプリキュアばっかり聴いています。
ルームミラーから見える前の車の運転手も、
こっちがまさか裏声でメタモルフォーオ・オォゼエェ♪
なんつって変身しているとは夢にも思うまい。キモス!

2007年05月24日 アニメ曲 トラックバック:0 コメント:2

サントラ

ブリタニア関係の曲は
どれも荘厳とゆうか貴族っぽい(当たり前か

酒井ミキオの曲は、いかにも
「承知!」
的なムードが漂うなあー。

トレーラーから現れる、
膝をついてお行儀のいいナイトメアとか
あのシーンは実にアツイ。

2007年05月10日 ルルーシュ トラックバック:0 コメント:0

サウンドトラック

「お前は黙っていろ!」
でルルーシュがマオにギアスをかけ、C.C.が首に発砲するシーン

曲を聞くだけで場面を思い出すなー。

同様に、ルルがシャーリーにギアスをかけるシーンの曲も
印象強いため、少し聞くだけで場面がよみがえるのでした。

2007年05月09日 ルルーシュ トラックバック:0 コメント:0

キュウシュウ戦役

やはり泣くわ~~~
ニーナ+ユーフェミアで泣き、
スザク+ユーフェミアで泣く。
さらに、スザク+ゼロで泣いた。

このへんの数エピソードで持ち上げられる
ユーフェミアのこの後の運命は、あまりに過酷だ。。

自分にとってコードギアスの
STAGE22 血染めのユフィは、
エヴァでいうところの、
STAGE18 命の選択を、に等しい。なんつー鬱展開じゃろうか。

2007年05月05日 ルルーシュ トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。